SWELL完全レビュー【ブログ初心者に超おすすめの理由】

しろやん

ワードプレスのおすすめのテーマって何なん?

そんな疑問を解消します。

  

「テーマどれにしようかな…?」

ワードプレスでブログを始めるとき、必ず迷っちゃうとこですよね。

  

今回ご紹介するのは私も愛用しているWordPressテーマ「SWELL(スウェル)」です。

\ 当ブログで使用中のテーマです /

WordPressテーマ「SWELL」

SWELLは…

  • 基本デザインはシンプル、綺麗。カスタマイズも超簡単。
  • 操作が直観的だから記事を書くことに集中できる。
  • ブロックエディタに完全対応。コードの知識は必要なし。

  

ところで、テーマには無料と有料がありますよね。

「初心者だから…最初は無料テーマで良いんじゃない?」

そう思いがちですが、実はその考え方はまったく逆です。

 

【初心者だからこそ、初めから有料テーマを使った方が良いです

   

特にパソコンに詳しくない人にとって、使いやすいテーマは必須となってきます。

その理由は後ほど詳しく説明します。

  

先に言っておくと、この記事でおすすめする「SWELL(スウェル)」は有料です。

価格は ¥17,600(税込)と平均価格帯の上のほうに位置しています。

   

ですが私は本気で買って正解だったと思います。

ケチって他のにしなくて良かった、と(笑)。

値段以上の価値がありました。

  

初心者の方は有料であることに抵抗感があるかもしれません。

ですがこれからブログを始めるのなら、正直めちゃくちゃおすすめのテーマです。

ハッキリ言って私も、SWELLを選んでなかったら早い段階で挫折していたかもしれません。

  

なぜ私がSWELLを選んだのか。

使ってみた結果、やっぱり最高だと思った理由をお話ししていきます。

この記事はこんな人におすすめ!
  • ブログを始めたいけどテーマは何がいいの?
  • 無料テーマじゃダメなの?
  • SWELLってどこが良いの?

そんな疑問を解決しながら、納得のいくテーマ選びをお手伝いします!

あややん

SWELLなら、楽しくブログを始められますよ♪

目次

SWELLを選んだ理由

SWELLを選んだ理由

テーマを探していた当時、私は「JIN」とこの「SWELL」とで悩んでいました。

その理由は、見た目のデザイン重視で選んでいたからです。

JINは可愛いけれどパキッとメリハリもあって、デザイン素敵なんですよね。

  

…あれ? でもちょっと待って。

大事なのはデザインじゃないよね?

目的はなんだったっけ?

  

ふと気が付きました。

目指すのは趣味でやるブログではなくて、稼げるブログ

稼ぐためには、たくさんの人に見に来てもらえるブログを作らないといけません。

魅力的なブログを作るには、まず良い記事を書かないとどうしようもありません。

  

良い記事を書くには知識をインプットしたり、リサーチも大事です。

ライティングやSEOのスキルを学んだり。

やることはたくさんあるんです。

   

ですから、必要以上にカスタマイズをいじくりまわしている暇はありません

でも見た目は読みやすく整っていることはもちろん必須。

  

そこに気が付いた私は、

以下の3点にこだわってテーマを選ぶことにしました。

  • 記事作成の操作がとにかく簡単
  • 時間をかけなくてもキレイな見た目
  • マニュアルやサポートが充実している

  

すると必然、SWELLが最高という結論になりました(笑)。

  

その理由は…

ブロックエディタに完全対応

私が「SWELL」を気に入ったのは、操作の簡単さ。

カスタマイズやオシャレなレイアウトも、マウスでぽちぽちするだけでOK。

トップページの動く記事スライダーなども作れます。

コードなど不要。本当に簡単です。 

それもこれも、ブロックエディタの成せる業なのです。 

ブロックエディタはWordPress5.0から標準エディタとして採用されています。

「SWELL」は新時代のエディター、ブロックエディタ(Gutenberg)に完全対応しているんです。

  

ブロックエディタに対応したテーマは増えていますが、こちらの「SWELL」は

WordPressがブロックエディタを基本に開発された、初めからブロックエディタを使うこと前提で作られたテーマなんです。ブロックエディタが完全にメイン。

クラシックエディタに対しては「一応使えるようにはしてるけど使う必要ないよね?」というスタンスのようです(あくまで私の個人的な印象です)。

SWELL専用の独自ブロックはもちろん、WordPressに標準搭載されているブロックも使いやすく工夫されています。

SWELLのカスタムブロック

  

WordPressの旧エディタであるクラシックエディタは2022年には、サポート終了になる予定

これからサイト運営を始めるのならブロックエディタを積極的に採用しているテーマを選ぶ必要がありますよね。

  

SWELLは独自ブロックの開発にも積極的で、アップデートも頻繁です。

これからもますます便利なブロックが増えてくると思います。

これから長く使っていこうと思うのなら断然おすすめですよ!

ブロックエディタに完全対応!快適な使用感

コードいらずの簡単操作! HTMLもCSSも必要なし!

先ほどもお伝えした通り、ブログ作りは記事の質と継続が大事になってきます。

「SWELL」はデザインを整えることに時間をかけずに、記事の執筆をいかに簡単に、楽しく、素早くできるかを意識して作られています。

前項とかぶるところもありますが、大事なところなのでもう一度。

見出しや画像挿入や文字装飾、記事のレイアウトなどもブロックを配置するように、見た目を確認しながらマウスでぽちぽちっとするだけで、簡単に作っていけます。

  

このようなテキストボックスも

ブロックをポチっと選ぶだけでつくれます。

しろやん

こんなアイコン付き吹き出しも、管理ページから簡単呼び出し。

こんなタブ切り替えコンテンツも。

  

  • トップページのメインビジュアル
  • アイキャッチが数秒ごとに動く記事スライダー
  • イチオシの記事をバナーにして表示するピックアップバナー

このようなリッチな機能もすべてマウスぽちぽちで簡単設置です。

マニュアル・サポートの充実

操作も直観的でわかりやすいSWELLですが、やはり使い始めは慣れないものです。

ですが、どんくさい私でもすぐに使い方を覚えて、快適に作業が進められました。

というのも、SWELLはマニュアルやサポート体制がとても充実しているのです。

  1. 公式サイトには、基本設定やエディタの使い方、広告の貼り方までわかりやすいマニュアルがあります。
  2. 最近ではSWELLを使っている人も増えてきているので、Google検索でも調べても出てきます。
  3. それでも解決しなければ、購入者限定フォーラム「SWELLER’S」で質問すればOK。
  4. さらに、ユーザー間で交流したり質問しあったりできるオンラインコミュニティ(Slackチャンネル)も。

  

これだけ環境が整っていれば、初心者でも「わからない、見つからない、使えない」ということに悩むことはありません。

あややん

安心してブログを作っていけますね。

SWELLの特徴

SWELLの特徴

テーマを選ぶ際に私が重視した点は、

  • 記事作成の操作がとにかく簡単
  • 時間をかけなくてもキレイな見た目
  • マニュアルやサポートが充実している

…でしたね。

ですがもちろん、それ以外にもSWELLには魅力的な特徴がたくさんありますので、紹介していきますね。

広告の設置や管理も簡単!

Google Adsenseアフィリエイトで稼ぎたい人のための、広告の設置や管理もしっかりサポートされています。

  • アドセンス申請コードもカスタマイザーで簡単設置
  • ads.txtファイルの編集機能

これらはアドセンスを始めるときに必要な設定です。

地味だけどホントに助かりました。  

よくわからん文字列(コード)が並んでるテーマエディター画面は、極力いじりたくないですからね(笑) 

商品の広告タグも登録しておいて、記事内で簡単に呼び出せるのでとても楽です。

SEO対策もバッチリ!

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の略。

記事をGoogle検索の上位に上げるような施策のことです。

上位に上がらなければ、せっかく良い記事を書いても読んでもらえませんよね。

これ、大事なポイントです。

  • ページの表示速度が速い

    ページ下部にあるコンテンツの遅延読み込みなど、表示速度を早くする工夫がたくさん。
    「速い=ユーザーに優しい」ということ。
    SEO的にとても重要です。
  • SWELL開発者が制作したプラグインSEO SIMPLE PACK

    メタ情報(ページの説明)やOGP(ページのタイトルや画像、詳細情報など)を扱うプラグイン。
    テーマに実装せずにあえてプラグインにしています。

複数サイトで使える! 100%GPLテーマ

SWELLは一度買ってしまえば、複数のサイトで使用可能です。

将来、他のサイトも作ろうかなって思った時にも制限なく使うことができます。

デモサイトのレイアウトを試せる! 着せ替えデータを配布

すでに作り上げられた美しいデモサイトが6パターンあります。

プラグインを使って簡単に着せ替えできますよ。

ぜひ見てみてください (^_^)/

最新版へのアップデートは無料 & ワンクリック

アップデートはかなり頻繁です。

次々と新しい機能が追加されたり、不便なとこが改善されています。

この先もどんどん使いやすくなっていきそうですね!

初めから優れたテーマを導入すべき理由

初めから優れたテーマを導入する理由
しろやん

SWELLがすごいのはわかったけど、別に無料テーマでもそこそこいけるんとちゃうの?

くろやん

とりあえず無料で始めて、記事を書くのに慣れてきたら有料テーマに変えたらいいのでは?

確かに、まだ「やってみようかな…」という段階での1万円以上の初期投資というのは、気が乗らないかもしれませんね。

ですがブログというのは継続が大事。

継続してこそ文章力が上がり、だんだん書き方が分かってきて、やっと良い記事が書けるようになります。

1ヶ月や2か月で結果が出るものではありません。

  

ですから有料テーマも1年は使うと考えましょう。

1年使うと考えた場合、1日あたりに換算すると

17,600円÷365日= 約48円 

SWELLならこの値段で楽しくブログを始められます。

  

では今度は、無料テーマの特徴を見てみましょう。

無料テーマは

  • カスタマイズがややこしい(知識が必要)
  • デザインセンスが問われる
  • SEO対策を初めから自分でやる必要がある
  • サポートがないので自分で調べないといけない

SEOの知識が豊富でプログラミングも得意で、イチから全部こだわって手作りしたい人には向いているかも知れません。

  

当然ながら、とにかくブログを書きたい初心者の方には向いていませんね。

いつまでたっても記事を書き始めることができません。

下手すると書く前に挫折してしまう可能性も…。

  

それに、途中でテーマを変更するのもおすすめしません。

テーマを変更すると

  • テーマ固有の機能やデザインなどが新テーマでは対応できずに崩れてしまうことがあります
    書いた記事をひとつずつ手直ししなければならず、記事数が多い場合はそれこそ膨大な手間に。
  • せっかく今までのテーマに慣れていたのに変更してしまったら、また操作に慣れるのに時間がかかります。

  

初心者さんがブログを作るにあたって、一番大事なポイントは何でしょうか?

  

良質な記事をたくさん書くこと。それを継続していくこと。

これに尽きると思います。

ブログやアフィリエイトで稼ごうと思っているならなおさらです。

  

コンテンツ、記事こそブログの命です。

ですからオシャレなサイトを作るために頭を悩ませたり、文字装飾や画像の配置などを整えるのに時間をかけたりするのは本末転倒なんです。

サクサク快適に記事を書けて、思い通りに迷うことなく装飾やレイアウトを整えることができる

そこが一番重要なのではないかと思います。

  

有料テーマ、特にSWELLでは

ブログを簡単に・楽しく・素早く書ける」よう考えて作られています。

  

継続していくには楽しくないと♪

だからぜひあなたにも、

ストレスフリーの執筆環境でブログを始めて欲しいです

\ 楽しくブログを始めるなら/

おわりに

テーマ選びお疲れ様でした!

お疲れ様でした (^_^)

全力で良さを訴えてきました(笑)が、実際に使ってみた正直な感想です。

SWELLの特徴や魅力がお分かりいただけてたら嬉しいです。

   

無料テーマのところでお話ししましたが、SWELLはブログを簡単にきれいに作れてしまいます。

ですから、イチから全部こだわってコードを書いて、サイトデザインをしていきたい…

っていうマニア気質の方には向いていません。

   

あくまで楽しく快適に記事を書けて、PCの知識がなくても簡単に美しいサイトを作りたい人向けです。

良い記事を書き、楽しく継続していくことがブログで稼いでいく秘訣でもあります。

記事を書く前に挫折することのないように、後悔のないテーマ選びをしましょう。

  

私は、SWELLを選んで本当に正解だったと思っています。

↓購入はこちらから ↓

   

初心者におすすめの人気有料テーマ3つ。
SWELL、AFFINGER5、THE THORを比較してみた記事はこちら↓

購入~インストールまでを超丁寧に解説しています。
PCが苦手で手順が分からない方は、こちらの記事をどうぞ ↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる